バドブログ

『ファミリーAU』様に取材いただきました!

KOKACAREバドミントンスクール、ヘッドコーチの竹内裕詞です。いや、本日は株式会社KOKACARE代表取締役、竹内裕詞としてのメッセージです!

嬉しい話をご紹介します!

愛知県の機関誌『ファミリーAU』に株式会社KOKACAREのパーソナルストレッチ・トレーニング事業が掲載されました!

KOKACAREバドミントンスクールのフィジカルトレーニングメニューは、パーソナルストレッチ・トレーニング事業のトレーナーが監修をしております。

KOKACAREバドミントンスクールでは、

今までこういう練習やってきたから、これがいいんでしょ!?

どこのチームも〇〇をやっているから、〇〇をやりましょう!

みたいな、科学的根拠のない練習・トレーニングを行いません。

必ず、

専門家の目線を加える!!

ことを意識して行っています。

この積み重ねが、バドミントンプレイヤーのスキル向上に繋がり、

ひいては、バドミントンの普及に繋がっていくと思っています。

さらなるバドミントンの発展に向けて、株式会社KOKACARE全体を通して取り組んでいきます!

株式会社KOKACARE代表取締役社長、KOKACAREバドミントンスクールヘッドコーチ。中学校からバドミントンを始め愛知県代表。高校では進学校の旭丘高校に通いながらバドミントンに没頭。慶應義塾大学に進学し関東学生でベスト16。教育業界・人事職を8年勤め、現在は小学生から社会人まで幅広い年代のバドミントン教育に携わる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP