バドブログ

【バドミントン大会 in 愛知】年齢制限なし!愛知県新人戦『中日楯』の情報

KOKACAREバドミントンスクール、ヘッドコーチの竹内裕詞です。

私は、

バドミントンを広める活動をしたい!!

という想いを持ちながら、日々KOKACAREバドミントンスクールの運営を行なっています。

そして、バドミントンプレイヤーにとっての実力発揮の場である大会は、とても大切!

大会主催者の方々も、

より多くの人に参加してもらえる大会にしたい!!

と思いながら企画・運営をしています。

つまり、何が言いたいのかというと、、、

KOKACAREバドミントンスクールの、『バドブログ』で大会情報をアップしないという選択肢はないでしょ!!!

ということです。

KOKACAREバドミントンスクールがある、『愛知県』の大会情報を中心にあげていきます!

中日楯ってどんな大会?

(引用)バドミントン愛知より

愛知県バドミントン協会が主催している大会で、今まで(2019年3月2日現在)133回も開催されている歴史あるバドミントンの大会です。

今年は、以下の三日程で行われます。

(引用)愛知県バドミントン協会HPより

出場制限は、

①平成31年度愛知県バドミントン協会の会員登録者であること

②原則として過去に日本協会主催の1種大会及び愛知県協会主催4大会(県総合選手権大会、県社会人選手権大会(年齢別は除く)、国体県予選成年・少年の部、春季・秋季新人大会)の個人戦種目において3位以内(優勝・準優勝・第3位)の成績をあげた者は出場できない
※参加資格については本人に必ず確認し、出場の可否は県協会競技委員会に一任すること

となっております。

ん?んん??

つまり、上記の大会で過去3位以内に入ったことがある人は出場してはダメですよ!ということです。

逆を言うと、年齢制限も、愛知県であれば地区制限もない、とても大きな大会と言えます!

小・中学生でチャレンジしたい人はもちろん、シニアで『若いプレイヤー達にどこまでできるのか試してみたい!』という人にもオススメの大会です。

チャレンジします!!

こちら大会要項です。

(引用)愛知県バドミントン協会HPより

参加希望の方は、こちらのサイトにアクセスしてみてくださいね!

俺が、私が、全年代で一番になってやる!!

と心の声が叫んできますね。

練習はもちろん大切ですが、実践経験もそれと同様に大切。

どんどん試合に出ていきましょう!

【参考サイト】

・愛知県バドミントン協会

株式会社KOKACARE代表取締役社長、KOKACAREバドミントンスクールヘッドコーチ。中学校からバドミントンを始め愛知県代表。高校では進学校の旭丘高校に通いながらバドミントンに没頭。慶應義塾大学に進学し関東学生でベスト16。教育業界・人事職を8年勤め、現在は小学生から社会人まで幅広い年代のバドミントン教育に携わる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP