スクールブログ

フォームを短期間で改善したい!最新トレーニングメソッド「GTG」をバドミントンに応用してみると!?

こんにちは😊

バドミントントレーナーのYukoです。

今日は最新トレーニングメソット『GTG』をバドミントンのフォーム改善に使ってみよう!

こんなテーマでお話ししていきます👍

社会人からバドミントンを始めた方でこんな悩みをお持ちの方いませんか?

昔からバドミントンしている人に比べて、フォームが汚いと感じる

もっとかっこよく打てるようになりたい!

経験者に勝てるようになりたい!

こんなお悩みです!

バドミントンを社会人で始めた方は、フォームが自己流で綺麗じゃない!

こんなお悩みの方多い気がします。

確かに、小学生や中学生の頃からバドミントンをやっていた方は、バドミントンの動き方が体に染み付いていますよね!

そんな経験者に勝つために、フォームを改善したい!

そんな方に向けて、今日は最新のトレーニングメソット『GTG』を使って、バドミントンのフォーム改善する方法をお伝えしていきます!

お!これ自分にピッタリかも!?と思ったら、ぜひ参考にしてくださいね😁

GTGとは

では、このGTGとは何なのか!?

GTGは『Greasing the Groove(グリース ザ グルーブ)』と言って、直訳すると『溝に油をさす』という意味になります。

ん!?つまりどういう意味!?

簡単にいうと、動作を習得するための、神経系を発達させるためのメソッドなのです😉

神経系とは、体を動かす時に、脳が指令を出して、その指令通りに体を動かす能力を使います。

この神経系、子供のことめっちゃ発達するんですよー!!という話は、こちらの動画でもお話ししているので、ぜひご覧ください!

神経系を発達させるために、大きな負荷をかけてトレーニングするのではなく!

少ない負荷で、正確なフォームでのトレーニングを、毎日たくさんの回数行う!というのが、このGTGなんです。

溝に油をさす時は、一度にたくさん油を入れるよりも、こまめに油をさしたほうが、いつも滑りやすい状態なんだよ!

そんな意味でつけられているメソッドです。

筋トレでGTGを使ってみると!?

では、筋トレでこのGTGを使ってみるとしましょう!

例えば腕立て伏せが10回しかできない人がいたとします。

そうしたら、3回〜5回の腕立て伏せを、正確なフォームで、家で休憩の度に行う!

毎回疲労度MAXまでは、やっちゃダメ❗️❗️

こんな風に使っていきます。

そうすると、1日に10回休憩をした場合、30回〜50回の腕立て伏せを正確なフォームで行ったことになりますよね🙆‍♀️

こうやってトレーニングをしていくことで、10回しかできなかった腕立てが、20回とかできるようになっている!

というのが、GTGの効果なんです✨

疲労が溜まらない程度に、正確なフォームで、頻度高く、回数をこなす!

これによって、神経系の機能が発達して、よりスムーズに腕立てをするための筋肉を使えるようになるよ!!ってことらしいです!

ちなみに、これは筋肉を上手に使う能力がUPするメソッドなので、筋肉が大きくなる訳ではありません。

GTGでバドミントンのフォーム改善をしよう!

このGTGですが、バドミントンのフォーム改善でも使えるんじゃないか!!?

と思い、お話ししていきます👍

なぜなら、フォームを綺麗にするには、今までの動きとは違う動きを、当たり前にできるようになるまで訓練しなければなりません。

これって、神経系の機能を上げるのがとっても大切なんです。

しかし、大人はこの神経系の発達が子供に比べると、発達しづらいです💦

試合や基礎打ちなどで、意識するのも勿論大切だと思いますが、短期間で、効率的にと考えると、このGTGは使えると思います!

例えば、ネット前のフットワークでつま先が内側に入ってしまうから改善したい!!

という悩みがあったとします。

その場合、自宅でも外でも鏡の前を通ったら、ゆっくり10回ネット前のフットワークを行う!とか・・・!!

こんな感じです💡

やるときのポイントは3つです!

・毎日最低5セット以上行うこと

・フォームや使っている筋肉を意識して行うこと

・疲労を溜めるまでやらないこと

これです!!

1回の回数は少なくても、こまめに行うことで、体にいいイメージをどんどん

溜めていきましょう!!

シャトルを打っていない時間に、上達してるって最高ですよね😊

まとめ

今日は『バドミントンのフォームを改善したい!』という方に向けて、GTGメソットを使って、効率的にフォームを改善する方法をお話ししました😊

動作を習得するためには、神経系の発達がとっても大事で、その神経系の発達を促進するメソットがGTGでしたね!

バドミントンのフォーム改善で使う際のポイントは

・毎日最低5セット以上行うこと

・フォームや使っている筋肉を意識して行うこと

・疲労を溜めるまでやらないこと

でした!!👍

社会人からバドミントン初めて、経験者の方に勝つ❗️ってとってもカッコ良いし、素敵な目標だと思います!

ぜひ参考になったよー!!って方は、チャレンジしてみてくださいね😁

応援していますー!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP