スクールブログ

『100%バドミントンを楽しむぞ!』そのために揃えたいバドミントン用具一式

こんにちは、バドテツです!

今回は、最近バドミントンを始めて「これから本格的にバドミントンを頑張りたい!」と考えている方に向けた内容となっています。


バドテツが今までバドミントンをやってきた中で、「コレを揃えておけば、バドミントンを100%楽しめる」であろうバドミントン用具を、様々なシチュエーションを想定した上で、紹介していきたいと思います。

記事中に出てくる写真は、全てバドテツコレクションです(笑)🏸

揃えたいバドミントン用具

バドテツがバドミントンを楽しむ為に揃えたいバドミントン用具はコチラ!

・ラケット×2
・シューズ×1
・Tシャツ×2
・ゲームシャツ×2
・ハーフパンツ×2
・ソックス×2

二日連続でのバドミントンや、想定されるアクシデントを踏まえた上で、上記のバドミントン用具をピックアップしました。
「多過ぎる…」と思われる方も居るかと思いますが、バドテツが「揃えたい!」と考えた理由を一つ一つ説明させて下さい!

また、“まとめ”では各バドミントン用具の参考金額についても記載してありますので、是非最後までお読み頂ければと思います!

揃えたい理由の説明

「ラケット×2」

ラケットは練習or試合中にガットが切れてしまう可能性があります。

もし一本しか持っていない場合は、切れてしまうと、もうその日はバドミントンが出来ません💧

『人に借りれば良いじゃん!』と、思われる方も居るかと思いますが、今のご時世それは絶対に避けてほしいので、自分はラケット二本持つ事をオススメします!(新型コロナウイルス感染防止です!)


「シューズ×1」

当たり前かもしれませんが、シューズは必須です!

室内シューズであれば何でも良いという訳では無く、バドミントンをこれから本格的に始めたいと思っている方は、しっかりとバドミントン用のシューズを購入する事をオススメしたいです。

バドミントンは飛び跳ねたり、切り返しの動作が多く、シューズにはクッション性やグリップ力が問われます。

バドミントンシューズはバドミントンで使用する動きに最適な性能を有しているので、一足は用意しておいて欲しいと思います!

現在、バドミントンシューズ以外のシューズでバドミントンをしている方が居ましたら、是非一度お試し下さい。バドミントン中の動きに変化が出たり、足をサポートしてくれる事をバドテツが保証します!

「Tシャツ×2」

バドミントンは風の影響を防ぐ為、基本的には密閉された空間で行われます!(現状は感染防止の観点から風を通す様になっています。)

汗をかきやすいスポーツである事や、日に当たらない為シャツが乾燥し辛い事から、Tシャツは休憩中に着替える為に、二着持っておくと練習中ストレス無く過ごせると思います!

「ゲームシャツ×2」

そして、Tシャツとは別にゲームシャツも二着持っておきたい理由としては、公式試合での着用が可能だからです!

バドミントンでは協会認定品でないと出場できない大会もあるので、Tシャツよりも、お値段は少し高くなってしまいますが、ゲームシャツを持っておいて損は無いと思います。

「ハーフパンツ×2」

ハーフパンツは腰回りの素材が若干厚く作られているので、一日では中々乾燥しきらない事が多いです。(晴天の場合は一日でもしっかり乾燥します)

土曜日、日曜日に二日連続でバドミントンをしようと考えた時に、二着持っておくと安心だと思います。

僕が最初に購入するとするならば、上に着るものに合わせやすい、ホワイトとブラックを一着ずつ持っていたいですね!


「ソックス×2」

バドテツはヨネックスさんから発売されている「3Dエルゴソックス」を使用させて頂く事が多いのですが、生地が厚手になっているので、こちらも二日連続でバドミントンを楽しむ観点から考えて、二足持っておくと良いと判断しました。

『ソックスは何でも良いでしょ!』と思われている方は、一度バドミントンメーカーさんから販売されているソックスを履いてみると、考えが変わるかもしれませんよ!

自分はバドミントン中は厚手のソックスでないと違和感を感じる様になってしまいました(笑)

まとめ

今回は揃えておきたいバドミントン用具の紹介と説明をさせて頂きました!
紹介した全てのバドミントン用具を揃えようと思うと…

バドテツ調査
ラケット:約17,000円×2
シューズ:約10,000円×1
Tシャツ:約2,700円×2
ゲームシャツ:約6,500円×2
ハーフパンツ:約3,700円×2
ソックス:約1,200円×2
合計:72,200円 

流石にいきなり全て揃えるのは難しいと思いますが、バドミントンを続けていく上で、少しずつ自分の好みのバドミントン用具を揃えていけると良いですよね!

バドテツも今までに沢山のバドミントン用具と触れ合ってきましたが、集めていけばいく程に、バドミントン 自体が好きになっている様に感じています。

最初に「100%バドミントンを楽しむ為」と記載しましたが、皆さんがバドミントン用具についてなど、競技以外のアプローチからバドミントンと関わる事で、バドミントンを120%、200%楽しめる様になると、僕も嬉しく思います❗️

今回も最後までお読み頂きありがとうございました❗️

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP