スクールブログ

小学3年生のレッスン生からの、温かい差し入れ!

KOKACAREバドミントンスクール、ヘッドコーチの竹内裕詞です。

うちのスクールには、いろんなレッスン生がいます。

東京や三重・岐阜から通ってくださる方

全日本シニア優勝を目指している方

バドミントンやってみて始めてみた社会人

50歳のレディース選手など、様々です。

その中で、小学3年生の男の子のレッスン生さんが、

先生!これあげる〜!

と差し入れをくれたんです。

いや〜、嬉しいですね!!

たまらなく、ニヤニヤしてしまいました(笑)

私はKOKACAREバドミントンスクールを通して、

バドミントンの楽しさ・素晴らしさを、もっと多くの人に伝えていきたい!広めていきたい!

と思っています。

詳しくはこちらを見てみてくださいね、かなり長いですが笑

だからこそ、毎回のレッスンを全力でやること!!

これを心がけています。

それが、伝わってくれたのかなと嬉しくなっちゃいました。

ありがとうございました!!!(^ ^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP