バドブログ

【大会レポート】KOKACARE真夏のスパーリング大会

2019年7月28日、愛知県体育館にてKOKACAREバドミントンスクール主催の『KOKACARE真夏のスパーリング大会』を開催しました。

大変盛り上がったこの大会の注目ポイントをご紹介していきます!

注目ポイント

中級以上の方を対象にしたガチンコのゲーム練大会!今までの大会にはない試みに挑戦をし、沢山の方盛り上がって頂いた大会となりました。改めて参加してくださった皆さんありがとうございました!!

今大会の注目ポイントをご紹介していきます!

ゲームをひたすら行う、ゲーム練大会!!

様々な試合がある中で、トーナメントやリーグ戦など順位を決める大会は沢山あると思いますが、今回の大会は『スパーリング大会』です。

運営側で事前に決めたタイムテーブルに基づいて、ひたすらゲーム!!ゲーム!!ゲーム!!です😊

お一人様での参加の方もとても多く、初めましての方とのダブルス、そしてシングルスを行うことで、試合後も今までにないコミュニケーションが沢山生まれました。

県外からも多くの参加者が!

今回のスパーリング大会は、KOKACAREバドミントンスクール初の大会開催となりましたが、驚いたことは県外からの参加者がとても多かったこと!

兵庫、三重、富山、大阪、岐阜、長野など、愛知県のプレーヤーたちも

いつも試合することがない、県外のプレーヤーと沢山試合できて嬉しい!!


そんな声をいただきました😊

SNSなどで興味を持って、参加いただいた皆さんありがとうございした!

県をまたいでバドミントンの輪が広がっているところを見ると、私達もとてもうれしかったですね✨

動画無料サービス!LINEを使ったタイムテーブル

今回のスパーリング大会では、参加された方全員へ試合動画を無料でプレゼントさせていただくという取り組みを行いました。

参加者の方には事前にLINEの登録をいただき、そのLINEへ事前に当日のタイムテーブルや、大会後の動画の共有をさせていただきました。

事前にタイムテーブルをLINEで配布したり、動画のプレゼントなど、参加された皆さんに喜んでもらいたい!!!

そして、スムーズに大会を運営して、沢山試合練習をしてほしい!

そんな想いで行いましたが、当日参加された皆さんのテキパキとした協力もあり、スムーズな運営を行うことが出来ました✨

時間も少しあまり、最後は皆さま交流しながら自由にゲーム練習を始めるというところ、ほっこりしました😊

大会後も繋がるコミュニケーション

大会後もSNSなどで、当日初めてお会いした方同士が、繋がって話題に上げてくくれたり、ブログに載せていただいたり、Youtubeに載せていただきました!

試合後もバドミントンの輪が繋がって、それがまた次のバドミントンの輪になって、、

そんな広がりをこれからもKOKACAREバドミントンスクールでは作っていきたいと思います。

大会の様子

最後に当日の大会の様子を写真でご紹介します!!



最後に、参加いただいた皆様本当にありがとうございました!!

また、楽しくアツいバドミントンを一緒にやりましょう!!

KOKACAREバドミントンスクールフィジカルトレーナー。中学校からバドミントンをはじめ、慶應義塾大学体育会バドミントン部でレギュラー選手になる。大手フィットネスクラブでトレーナー・マネージャーとして活躍後、パーソナルトレーニングスタジオKOKACARE立ち上げ。年間の施術人数は述べ2,000人を超える。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP