スクールブログ

自分のバドミントン練習動画を振り返って強くなる!すぐできるYouTube活用法

こんにちは😊コーチのYukoです!

早速ですが、皆さんは自分のバドミントンプレー動画を見たことはありますか??

「毎回練習の度に欠かさずチェックしている!!」

そんな練習熱心な方も入れば、

「恥ずかしくて、自分のプレーをあまり見たくないんです💦」

そんな方もいると思います。

KOKACAREバドミントンスクールでは、レッスン動画をタブレットで撮影して、練習の振り返りがしやすいようなサービスを実施しています。

ただ、この練習動画!!

どうやって振返りすると、上達に繋がりやすいの!?

自主練で撮影した動画を、管理する方法が知りたい❗️

そんな皆さんに向けて、練習動画の振返り方法のポイント👍

そして、YouTubeを使った動画の管理方法をお伝えしていきます!

レッスン生の皆さんは、自身のレッスン動画の管理方法のポイントも最後に紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね😊

バドミントンの練習動画の振り返り方法

まずは、練習動画の振り返り方のポイントです!!

ゲーム動画などを「あーあの時こうだったなー」とか、「自分すごい上手く打ててる!!」など、楽しみながら見る✨

とってもいいですよね!

ただ、バドミントンスキルをアップさせるために、こんなことをポイントに置くといいよ👍ということをいくつか紹介します!

①動画を見るテーマを1つ絞って見てみる
(ex.打点だけに注目してみる、フットワークだけに注目する、頭のブレに注目する)
自分の今の課題に合わせて見ると、なおGoodです!
②次回の練習での目標を考えながら見る
練習動画を見たら、次の練習に生かしたいですよね!!
次の練習では何を意識して練習するか??考えながら、見てみましょう👀
③良かったプレーを繰り返し見て、良いイメージをつける
自分の良かったプレーや、フォームを何度も再現できるようになると、スキルアップに繋がりますね!
いいプレーをしていた時は、何が良かったのか!?言語化できたら素晴らしいです👏

バドミントン練習動画をとって、YouTubeにアップしてみよう!

練習動画を振り返ることが、スキルアップに繋がりやすい😊

ということがわかりましたか??

次は、実際にスマホで動画を撮影して、YouTubeにアップする方法をご紹介します!!

こちらのサイトでわかりやすく説明してあったので、ぜひ参考にしてくださいね👍

iPhoneで撮影した動画をYouTubeへアップロード

ポイントは、自分だけの保存用として管理するならば、『非公開』設定にすることを忘れないようにしましょう!!

動画をスマホでたくさん撮影すると、スマホの容量を圧迫してしまいます💦

YouTubeを使って、自分用に管理することで、容量も圧迫せず、練習の記録を残すことができますね!!

こんな感じで、自分の動画にどんどん練習動画が溜まっていきます!

頑張っている証なので、嬉しいですよね✨

【会員様向け】自分だけのYouTubeオリジナル再生リストを作ろう

最後は、KOKACAREバドミントンスクールの会員さん向けです。

先ほどは、自分が撮影した動画をYouTubeで管理する方法をご紹介しましたが、スクールのレッスン動画も同じようにYouTubeで管理することができます👍

《手順》

①LINEから、URLをクリックして、YouTubeのアプリで動画を開く
②『保存』をクリック
③新しいプレイリスト作成します
*すでに『自分の動画』に練習動画を入れている方は、そちらをクリック
④お好きなプレイリスト名を作りましょう!
 『非公開』にすることを忘れずに😊
⑤プレイリスト完成です!!
 後から見たい場合は、『ライブラリ』に入っているよ✨

YouTubeという手軽なアプリなので、いつでもどこでも自分のプレーを確認することができます🙌

皆さんぜひ、やってみてくださいね!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP