スクールブログ

子どもの成長を信じきる!そのための単指示をマスターしよう【幼児教育✖️バドミントン】

こんにちは😊こかけあKidsヘッドコーチのKiyoです!

今日は幼児教育✖️バドミントン!

ということで

「子供への接し方」をテーマにお話ししていきます。

KOKACAREでは今年の春から”子どもの未来をつくる”というビジョンを掲げたキッズバドミントンスクールをはじめました。

2クラス展開で現在は8名の子ども達と楽しくレッスンしています👏

詳細はぜひこちらからチェックしてくださいね✅


【日本初】名古屋市で子どもの習い事を始めました。 | バドミントン おすすめ |

※現在は対象年齢が5〜10歳となってます


こかけあkisは日本最大級のバドミントンスクールが運営する、5歳〜10歳向けのバドミントンスクールです。幼少期に備えておきたいバドミントン技術の向上はもちろん、どんな競技や社会でも活躍できる人材の育成に力を入れています。現在名古屋市中村区で開校しております。お近くにお住まいの方はぜひ!無料体験にお越しください。

本格的なバドミントンを最初から習いたい!金メダルを獲りたい!という方は、豊富な実績を持つコーチが指導する、KOKACAREバドミントンスクールのパーソナルレッスンを受けてみよう!こちらの体験は3000円で受講できます!


『”ゴール設定”めちゃくちゃあげてませんか?』

突然ですが

「注文の多い料理屋さん」ならぬ

『注文の多いお母さん』になっていませんか??

成長期真っ只中である子どもの感受性は私たち大人よりも想像がつかないくらいとても豊かです。

もっと分かりやすくいうなら

「何がわからない(できない)のかがわからない」

という状態のケースが多いです。

親御さんからの悩みでよく聞くのが

・宿題(勉強)を自分からやってくれない、できないとばかり嘆いちゃう
・毎朝自分で起きれず、支度が自分でできない
・試合練習だけ頑張るけど、フットワークはテキトーにやってる

などが挙げられます。

きっと同じ悩みを抱えてらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

では1つ伺います。

「お子さんには”まず”何ができて欲しいですか?」

あれもやってほしい。これもやってほしいと、ついつい『注文の多いお母さん』になっていませんか?

挙句の果てにこんなこともできないの?と最後に余計なひとことまで添えて、自分のイライラをつい子どもへぶつけていませんか?

何事もはじめはうまくいかないものです。

びっっっっっっっっくりするぐらいうまくいかないです👀❗️笑

まずは自分のお子さんの現状をしっかり受け入れ、そこから適切なゴール設定をする必要があります。

次の章から詳しく解説していきます。

『単指示をするための現状把握』

単指示とは「1つの指示に対し伝えたいことを1つにする」ということです。

上記の悩みを1つ例にしますね。

👩「毎朝自分で起きて、支度を1人で済ませなさい!」

お察しの通り、これは単指示ではありません。

これを大きく分けるなら

「朝起きること」「支度を1人ですること」

の2つに分けることができます。

さらに深掘りしてみます。

支度ができないのは

・朝起きれないから
・朝は誰かが起こしてくれるだろう
・夜ふかしをしてしまったから
・支度はお母さんがつい全部してしまう
・支度はお母さんがやってくれるだろうなどなど

原因は様々かと思います。

このように誰にどんな原因があるのかを把握し、親御さん自身が受け止める必要があります!

『子どもの成長を信じきる!単指示をするための5ステップ』

では具体的にどういう手順で指示を出せばいいのか。

以下の5ステップを参考にしてみてください。

①最終的なゴール設定例:自分で朝起きて、支度をし、登校する

②中期的なゴール設定例:自分で朝起きれるようになろう!

③短期的なゴール設定例:就寝や食事の時間設定、目覚まし時計のセッティングなど

④直接的な指示(単指示)例:まずはこれをやってみて!起きてみんなで朝食をとろう!一か月できたらご褒美あげるよ!笑 など

⑤行動に対する正しいリアクション例:自分で起きれたのはすごいね、偉いね!みんなで朝食を食べるのは楽しいわ!今日のおやつケーキにするね!笑 など

いかがだったでしょうか!

これは皆さんに伝えたいことと同時に自戒の意味もあります。
僕はコーチとして、そして皆さんは親御さんとして

立場は違えど、1人の教育者です。

子どもの成長を心から願う1人の教育者です。

まずはできることから、そして今から単指示のスペシャリストに一緒になりましょう!


こかけあkisは日本最大級のバドミントンスクールが運営する、5歳〜10歳向けのバドミントンスクールです。幼少期に備えておきたいバドミントン技術の向上はもちろん、どんな競技や社会でも活躍できる人材の育成に力を入れています。現在名古屋市中村区で開校しております。お近くにお住まいの方はぜひ!無料体験にお越しください。

本格的なバドミントンを最初から習いたい!金メダルを獲りたい!という方は、豊富な実績を持つコーチが指導する、KOKACAREバドミントンスクールのパーソナルレッスンを受けてみよう!こちらの体験は3000円で受講できます!


関連記事

  1. hairpin
  2. naraigoto
  3. push
  4. badkids
  5. naraigoto (1)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP